ソリューション

製品情報

気温・湿度

製品情報

気温発信器 TS-301C-1

白金測温抵抗体の温度変化に伴う抵抗変化の特性を利用し、気温を測定します。 白金測温抵抗体はステンレス製の保護管に覆われ、通風シェルター又は百葉箱内(中継箱付き)に取り付けて観測します。

白金測温抵抗体の温度変化に伴う抵抗変化の特性を利用し、気温を測定します。 白金測温抵抗体はステンレス製の保護管に覆われ、通風シェルター又は百葉箱内(中継箱付き)に取り付けて観測します。


●高精度(JIS クラスA)、高品質です。
●保守メンテナンスが不要です。
●気象庁の検定が取得できます。

気温発信器 TS-801C-1

白金測温抵抗体の温度変化に伴う抵抗変化の特性を利用し、気温を測定します。 白金測温抵抗体はステンレス製の保護管に覆われ、通風シェルターに実装し観測します。

白金測温抵抗体の温度変化に伴う抵抗変化の特性を利用し、気温を測定します。 白金測温抵抗体はステンレス製の保護管に覆われ、通風シェルターに実装し観測します。


●高精度・高品質です。
●保守メンテナンスが不要です。
●気象庁の検定が取得できます。
●防水構造になっています。
●3線式としてのご利用も可能です。

水温・地温度発信器 R-903

白金測温抵抗体の温度変化に伴う抵抗変化の特性を利用し、温度を測定します。 白金測温抵抗体はステンレス製の保護管に覆われ、完全防水構造になっています。 主として水温や地温観測に使用します。

白金測温抵抗体の温度変化に伴う抵抗変化の特性を利用し、温度を測定します。 白金測温抵抗体はステンレス製の保護管に覆われ、完全防水構造になっています。 主として水温や地温観測に使用します。


●高精度(JIS クラスA)、高品質です。
●保守メンテナンスが不要です。
●完全防水構造になっています。

路面温度発信器 TS-E012

この路面温度計は、道路面に埋設し、代表性を考慮した測定ができるように作られています。 震動による破損や、交換時の手数を配慮し、発信器は2本実装されています。

この路面温度計は、道路面に埋設し、代表性を考慮した測定ができるように作られています。 震動による破損や、交換時の手数を配慮し、発信器は2本実装されています。


●感部のモールド材は、路面と同じ様な材料(SBモルタル材)で製作しています。
●道路面に埋設した場合に交通障害にならないよう路面と面一になるように設計されています。
●感部を正/副、2本実装し、万一の故障時に備えています。
●感部は気象庁の温度検定を取得することができます。

無線式水温計 C-T565

この水温計は感部に水晶素子を用い、水温によって周波数が変化する特性を利用し、 その周波数を、無線機により陸上部の受信器へ送信します。 受信器で復調し演算処理を行い、アナログ記録をすると同時に外部出力をします。

この水温計は感部に水晶素子を用い、水温によって周波数が変化する特性を利用し、 その周波数を、無線機により陸上部の受信器へ送信します。 受信器で復調し演算処理を行い、アナログ記録をすると同時に外部出力をします。


●配線工事をするわずらわしさが有りません。
●水位変動があっても常に表層から定まった位置の水温が計測できます。
●水晶素子を使用しているので、精度が良く経年変化がありません。
●バッテリーアラームが送信されます。
●最大4chまで測定可能です。

フロート式水温発信器 TS-191

感部に白金測温抵抗体を用い、フロートに取り付ける事により、水位に関係なく、水面から一定の位置の水温が計測できます。

感部に白金測温抵抗体を用い、フロートに取り付ける事により、水位に関係なく、水面から一定の位置の水温が計測できます。


●フロートは衝撃に強く、割れにくい形状に設計されています。
●表層水の水温が計れます。
●経年変化が少なく安定した計測ができます。

静電容量式湿度発信器 HS-501

本器は検出部に高精度で信頼性の高い高分子膜を使った湿度センサーです。湿度に対する高分子膜の容量変化を発信周波数の変化と捉え、0~100%全域において高精度に湿度を測定します。

本器は検出部に高精度で信頼性の高い高分子膜を使った湿度センサーです。湿度に対する高分子膜の容量変化を発信周波数の変化と捉え、0~100%全域において高精度に湿度を測定します。


●湿度測定±2%の高精度(23℃において)
●相対湿度と温度をシリアル信号で出力(RS-485)
●気象庁検定取得が可能(湿度のみ、温度は検定対象外)
●同時に温度計測も可能(Pt100センサー)
●湿度、温度共にアナログ出力が可能
●検出部と本体が分離可能(検出部のみの交換が可能)

湿度発信器 HMP155

高分子薄膜による水分吸収時の容量変化を利用し、湿度変化を正確に捉え、湿度の値をアナログ信号または、RS485で出力します。 大気観測では百葉箱または通風シェルタに収納し、直接太陽光が当たらないようにします。

高分子薄膜による水分吸収時の容量変化を利用し、湿度変化を正確に捉え、湿度の値をアナログ信号または、RS485で出力します。 大気観測では百葉箱または通風シェルタに収納し、直接太陽光が当たらないようにします。


●高精度、長期安定性およびヒステリシスに優れています。
●広範囲な仕様温度範囲にもかかわらず0〜100%RHまで、高精度に測定できます。
●気象庁検定が取得可能です。

湿度発信器(静電容量式) HMP333

感部に高分子ポリマを電極に挟んだ、静電容量式湿度計です。 センサに直流電源を印加すると、湿度に比例した電圧出力が得られます。

感部に高分子ポリマを電極に挟んだ、静電容量式湿度計です。 センサに直流電源を印加すると、湿度に比例した電圧出力が得られます。


●応答性に優れています。
●小型軽量です。

温度湿度発信器(一体型通風シェルター式) JS-250シリーズ

温度計発信器と湿度計発信器を一つのシェルターに組み込み、シロッコファンにより、発信器へ強制通風し日射などの影響を除いています。 組込む発信器の形式および変換モジュールの組込みなどの組合せが自由にできます。

温度計発信器と湿度計発信器を一つのシェルターに組み込み、シロッコファンにより、発信器へ強制通風し日射などの影響を除いています。 組込む発信器の形式および変換モジュールの組込みなどの組合せが自由にできます。


●温度湿度とも感部検定が付きます。
●輻射や霧の影響を少なくするよう、温度計発信器と湿度計発信器への通風量を変えています。
●強風時でも通風が停止したり、逆流せず通風速度を保ちます。

小型通風シェルター TV-150

温度計発信器をステンレスの三重筒に入れ通風する事により、太陽の輻射熱を防いでいます。 百葉箱と違い設置場所の制約が少なく、無風時でも正しく計測できます。

温度計発信器をステンレスの三重筒に入れ通風する事により、太陽の輻射熱を防いでいます。 百葉箱と違い設置場所の制約が少なく、無風時でも正しく計測できます。


●小形軽量でステンレス製です。
●逆流防止がついた構造です。

自然通風シエルター JV-040

温度・湿度を測定する場合に用いるもので、直射日光による影響を防ぎ、正確に測定するためのシェルタです。 温度計発信器、湿度計発信器収納部は複数の円形皿が積層された構造で、大気の自然通風を効率よく行っています。

温度・湿度を測定する場合に用いるもので、直射日光による影響を防ぎ、正確に測定するためのシェルタです。 温度計発信器、湿度計発信器収納部は複数の円形皿が積層された構造で、大気の自然通風を効率よく行っています。


●自然通風方式のため電源が不要です。
●簡単な構造のため、メンテナンスが容易です。
●温度、湿度それぞれ単品の発信器を実装できる一体型です。

強制通風シェルター DV-100

静電容量式湿度発信器や露点温度発信器を実装して外気湿度を正確に計測するための強制通風式シェルターです。

静電容量式湿度発信器や露点温度発信器を実装して外気湿度を正確に計測するための強制通風式シェルターです。


●強制通風をしているため、安定した計測ができます。
●露点温度計として主に使用されています。

Ptアスマン通風式乾湿計 JS-410

この通風式乾湿計は、気温と湿度測定の基準となるもので、従来のガラス温度計に代わり、白金測温抵抗体(Pt100)をセンサーに使用しています。乾球温度と湿球温度を精度よく測定し、気温、湿度および露点温度をデジタル表示します。

この通風式乾湿計は、気温と湿度測定の基準となるもので、従来のガラス温度計に代わり、白金測温抵抗体(Pt100)をセンサーに使用しています。乾球温度と湿球温度を精度よく測定し、気温、湿度および露点温度をデジタル表示します。


●水銀温度計を使わず、乾球と湿球の温度センサーに白金測温抵抗体(Pt100)を使い、高い精度で計測します。
●湿球温度は、センサーに不識布が巻かれており、付属のスポイトで湿らせて計測します。
●露店温度を演算子表示します(モード切替表示)
●動作原理はガラス温度計を用いたアスマン通風式乾湿計と同じであり、気象庁検定取得が可能
●A/D変換回路の構成機能搭載
●表示にLEDを採用。低温時や夜間でも計測(表示)が可能
●測定結果は、本体に実装したmicroSDカードに記録
●単三乾電池4本で駆動(アルカリ乾電池、常温連続使用にて約7時間)

Copyright © ANEOS Corporation All Rights Reserved.