ソリューション

製品情報

ANEOSとは

「人と自然のつながり」そして「人と人、企業と企業のつながり」を大切にする思いを込めて、線でつなげたデザインとしました。
また、「自然を観測することで、人々が安心して暮らせるところへつなげてゆくこと」を表現しています。

高品質な気象観測ソリューションを、
ワンストップでお届けします。

世界最高水準の品質×先進技術によるソリューション提案力を強みに、ANEOSは、お客様の「気象観測ソリューション・パートナー」でありたいと考えています。そのため、製品の開発、製造、システム設計、施工、保守までをワンストップでご提供いたします。

観測したデータを、IoTやクラウド等のICT技術で処理し迅速に伝達する。常に時代の先進技術を取り入れて、気象観測ソリューションのご提案を行っています。

気象観測は、あらゆる分野で正確さと迅速さが求められます。集中豪雨や台風の際には、多くの人々の生活や命が一瞬にして危険にさられさる場合があります。
刻一刻と変化する気象データを一秒でも早く判断を下す現場へ届ける。そのために日々、最新の技術を積極的に取り入れ、スピーディかつ、信頼のある」または「スピーディかつ、高い品質の気象観測システムの構築を模索し続けています。
ANEOSでは、業界に先駆けて気象観測ソリューションのICT化を推進してきました。日進月歩の先進技術に対応、社外の専門スタッフを含めた勉強会を定期的に実施し、お客様のニーズにお応えする提案力を高めています。

ANEOSは、1886年の創業以来、気象観測機器の製造分野でパイオニアとしての道を切り開いてきた、小笠原計器製作所の高い技術力を継承しています。

風向風速計を中心に、国内はもとより、世界に先駆けた製品の開発実績があります。世界最高レベルの品質を誇る、高い製品開発力が私たちの強みです。
130年にわたる開発の歴史から、日本の気象を熟知しており、日本の風土に合わせた製品開発に自信があります。
主要製品は、開発のみならず生産までを自社で一貫して行います。熟練の技術者によって、精度の高い製品をひとつずつ丁寧に生産し、品質とスピードを兼ね備えた安定供給を達成しています。
フレキシブルに製造ラインを稼働させることで、ロットの少ない機器も製造を維持し、国内では唯一ANEOSだけが製造している観測機器も多数あります。

品質と性能を保証する気象庁「認定測定者」の資格を、7つの気象測器の種類(認定の区分)で取得しています。

ANEOSでは、国内気象測器メーカーの中で最大規模の風洞施設(最大風速40m/s)まで自社グループ内に備え、あらゆる試験を自社で行える体制が整っています。
さらに風車型風速計、風杯型風速計、転倒ます型雨量計、電気式温度計、電気式湿度計、電気式気圧計、積雪計の7区分については、「認定測定者」として、気象庁長官の登録を受けた登録検定機関に代わり気象測器の検定のための器差測定が行える、信頼の検査設備を保有しています。
ANEOSが発行する測定結果報告書を添えて申請することで、実器を登録検定機関に持ち込まずとも気象測器の検定を取得できます。
こうした社内検査設備の充実は、高品質な製品を確実にお客様へご提供したいという、私たちの思いのあらわれです。

保守点検や修理対応だけでなく、気象観測機器の設置工事なども専門の技術者が責任を持って実施。

気象観測システムは、設置して終わりではありません。
継続的な観測を可能にするためには、メンテナンスが必須です。ANEOSでは、常にお客様へ最良のサービスをご提供をするため、4か所の直営サービス拠点(仙台、東京、大阪、福岡)に加え、サービス協力会社によって、北は北海道から南は九州まで日本全国をカバーするサービスネットワークを展開しています。
全国代理店会議や意見交換会、サービス講習会を定例で行い、お客様の声や価値観を共有し、一体となって事業に取り組んでいます。ご導入後の保守・運用も安心してお任せください。

Copyright © ANEOS Corporation All Rights Reserved.